福岡で脱毛を考える!ひげの形をきれいに整えるには?

ひげを整えるには、ラインを付ける、長さを整える、色彩を調整する3つの方法があります。
オシャレにひげを伸ばす方が増えている象徴として、ひげを整える専用の機械(トリマー)が発売されていますので、それを使って三つの方法が手軽に実現可能です。
ラインを付ける場合は、ひげの生え方にもよりますがある程度短い長さにすることでキレイにラインを付けられます。
但し短くし過ぎるとカッチリした印象になってしまうのでご注意ください。

長さを整える場合には、ひげの根本から先にトリマーを入れていきます。
皮膚に並行になっているひげは切れずに立っているひげだけがトリミングされるので、自然な感じで長さをと問えることが出来るようになります。最後に色彩調整ですが、トリマーの角だけを利用して、調整したい箇所を叩くように少しずつトリミングすることで色彩の調整ができます。特に鼻の下の凹みに生えているひげに対してはこの方法が有効です。もみあげから下の部分については、まずひげの終わりをどのような形にしたいのか、イメージしてみてください。整えやすいのは自然な形にすることですが、残念ながらこれは維持が非常に難しいです
。維持が楽なのは、先に行くに従いもみあげの先が細くなっていく形、これはある程度髪が伸びてもワックスなどを使ってあげればうまく維持ができます。何はともあれ、髭を伸ばすにあたって一番大事なのは自分にあった髭の形を見つけることです。
メンズのヒゲ脱毛をする場合は、こういうところも施術者と相談しておくと理想の形に脱毛してもらえます。

女性が脱毛サロンで脱毛する場合も、例えばvラインで「程よく残したい」「形を整える程度に脱毛した」という場合はカウンセリングの時に伝えておくと安心です。
好きな形を相談しておきましょう。

東京だけでなく、福岡にも多くの脱毛サロンがあります。
自分の通える地域にはどんなサロンがあるのか、料金相場はどのくらいなのか、事前にチェックしておくといいですね。
参照サイト:福岡脱毛ナビ【地域&部位別】でオススメの脱毛サロンを紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です